獣脚類

獣脚類(じゅうきゃくるい、学名Theropoda)は、竜盤類恐竜の一分類群(タクソン)

獣脚類の恐竜は二足歩行をし、ティラノサウルスのような陸生動物史上最大級の体躯を誇る大型肉食恐竜、および、ヴェロキラプトルのような軽快な身体つきをした小型肉食恐竜を含む多様なグループである。食性においては肉食のものが多いが、魚食を主にしたものや雑食植物食になったものなど多様な生態をもった。

また、鳥類の祖先も獣脚類の恐竜の原鳥類から進化した。そのため獣脚類は鳥類をも含む分類群でもある。

獣脚類の多くは羽毛を有していたことが近年の満州(中国東北部)やモンゴルなどからの羽毛恐竜の相次ぐ発見から分かってきた。初期の羽毛は単純な構造であり、進化の過程により複雑化していったとされる。元々の羽毛の機能は飛翔ではなく、保温やディスプレイ等であったのではないかとされる。

獣脚類は、いわゆる恐竜時代の初期からその終末まで全世界で繁栄し、鳥類を含めるならば、現在に至るまで繁栄を続ける恐竜の分類群である。

鳥類は、古いリンネ式分類英語版では生物学的分類目の鳥 (class Aves) に分類されていた。系統分類英語版では鳥綱を恐竜である獣脚類の系統群に分類している。

分類体系

下位系統

  • 獣脚類

脚注

[ヘルプ]

関連項目

Uses material from the Wikipedia article "獣脚類", released under the CC BY-SA 3.0 license.